ホーム > クリニックのご案内 > 理事長あいさつ

理事長あいさつ

開院20年を迎えました

 平成28年(2016年)5月那覇西クリニックは開院20周年を迎えます。平成8年5月のゴールデンウィークに開院式を行いました。当時としては大きなクリニックを創ってしまいました。内科・外科・乳腺外科の診療を開始しました。建物をご覧になった皆様は「大丈夫か」と思ったことでしょう。しかしながら透析の患者さん、糖尿病、乳腺の患者数が増加してきました。駐車場が足りずに待ち時間が長くなってきました。開院9年目に次の時代をどのようにするのかと考え、乳がんの検査を中心にした“那覇西クリニック まかび”を開院しました。スタッフも23名からスタートし、現在67名になりました。20年勤務者も7名います。また当院で産休を取得して生まれた子供が40名を超えました。スタッフにやさしい“病院”として続いてきたかなと思っています。

 開院当時は離島の患者さんは空港からタクシーで近距離なものですから、嫌な顔をされたようです。しかし現在はモノレール赤嶺駅(那覇空港の次の駅で日本最南端の駅)の前です。離島の患者さんは日帰りもできる便利な那覇西クリニックになりました。これからも離島の皆様のお役に立てる様に頑張ってまいります。

 これからの10年、私の時代が終わりに近づいていることを考えながら次の世代にどのようにバトンタッチをしていくかを考えています。沖縄県の患者さんに最新の検査、治療の提供ができる様にしていかなければなりません。毎年ホームページには当院の治療成績などを掲載しています。常に自分たちの治療内容を顧みて、新しい治療方法を選択していく様に努力しています。

 国際的な薬の治験にも参加しています。全国の臨床研究施設の一員としてももっと努力していかなければなりません。

 沖縄の未来を牽引する医療機関になりたいものです。琉球大学等とも連携し最新の治療、創薬研究などに貢献できるとよいと考えます。国際学会にも積極的に参加し発表のできるクリニックになり、医師だけでなくコメディカルの発信もしていきます。

 沖縄の未来とともに歩む“那覇西クリニックと那覇西クリニック まかび ”です。これからもよろしくお願いします。

プロフィール

【履歴】
昭和48年  東京大学卒業
昭和54年  沖縄県立那覇病院
平成8年5月  那覇西クリニック
【専門医】
乳腺専門医 外科学会専門医
【所属学会】
日本外科学会 外科専門医(専門医番号1900713)
日本乳癌学会 (認定医番号0227)(専門医番号0039)
日本乳癌検診学会 日本癌治療学会 日本臨床外科学会